学年別指導内容

キミのわがまま叶えます!!
生徒個々を尊重し 自己重要感を高め 
やる気を持たせる指導を行います!

小学生

小学生の学習指導は、苦手科目をなくし、中学校の授業方法についていくために必要な基礎と学習方法を身につけます。

 また、英語を学ぶことが楽しいと思えるきっかけとなるようクリップアカデミーでは人工知能を持ったロボット、AKA株式会社の「MUSIO(ミュージオ)」を小学生の英語学習のために導入しています。英単語の発音練習、決まった形式での会話の練習、教科書の音読の練習に活躍しています。管理画面では生徒一人一人の習熟度をチェックすることができます。実践的な英語力を身に着けるロボットを用いたスピーキング実践授業で楽しく英語を学ぶことができます。

主な指導方針

  • 遊びとの切り替えを練習、50分落ち着いて座れるように
  • 宿題をひとりできちんとやる習慣を身につける
  • 苦手科目は今のうち克服、得意はしっかり伸ばす
  • 中学校の先取り学習をスタートし、自信を持たせる
先生
  • 基礎学習方法を身につける

    勉強

    まずは、全ての学習の基礎となる、教科書のポイントを掴み、上手にノートを取る方法を指導します。そして、辞書の調べ方、図やグラフの見方など、応用力を備えていきます。また宿題の補習をし、正しい学習姿勢の基礎を作ります。

  • 今ならなくせる苦手科目

    克服

    実は理系脳・文系脳というのは存在しないと言われています。小学生の頃に好きな科目は生涯得意科目に、逆に苦手をなくしておくことが大切です。個別指導で担任が細かく目を配っているクリップアカデミーではお子様の苦手を発見したら重点的に指導、克服します。

  • 中学校の学習内容を先行

    中学生

    中学校に入ると授業や試験方法など、大きく変化しますが、小学生のうちに基礎学力と学習姿勢が備わっていることで、その変化に無理なくついていくことができます。クリップアカデミーでは、中学教材を取り入れながら、小学校の基礎の活用方法や、思考方法などを指導していきます。

中学生

ゆるやかな小学校の授業から一転、急に難しくなった中学校の進度についていけない生徒がたくさんいます。中学校は通常授業のスピードが速いだけでなく、定期テストの範囲を予習、復習しながら勉強を進める必要があり、その習慣がない生徒は徐々に遅れていってしまうことから、受験準備の前にまずはその学習習慣を定着させることが必要です。無理なく学習ができるようになったら、いよいよ高校受験対策がスタートします。

主な指導方針

  • 中学校の授業についていけるよう補習、反復を重点的にする
  • 部活、習い事と両立できる学習スタイルをみつけさせる
  • 志望校含め、生徒の進路をしっかり相談し、導く
  • 個々に最適な受験対策を講じ、合格まで徹底サポートする
先生
  • 中学校からの学習方法

    付箋

    中学校からの学習法として、教科書に加え、様々な部分教材を交えながら英単語・計算等の基礎演習や形式問題演習などを行い、中学授業の基礎知識を養います。それらが習慣的にできるようになることで、定期テストに強くなり、自信を持って受験に臨むこともできます。

  • 部活も学校行事も充実させる

    部活

    学業のみならず、部活や学校行事も忙しい中学生には、無理なく学習できるよう受講内容・時間を調整します。充実した学校生活や友人との関係は、そのまま順調な学習へと影響します。クリップアカデミーでは、スポーツや文化活動も奨励し、生徒を総合的にバックアップしています。

  • 合格まで受験を導く

    部活

    個々の学力に沿った志望校への目標を立てることはもちろんですが、クリップアカデミーはお子様との対話から、本当の希望や受験への不安を汲み取った上で進路を決定します。志望校が決まったら、出題傾向に応じた予想問題・頻出問題に対策を講じ、合格までサポート致します。

高校生

高校は始めから学力が揃った状態で全員が入学してくるため、中学で勉強を得意としてきた生徒も、勉強が難しくなった、同級生に差をつけられたと感じることが多いようです。

 

進度が速い上に、部活動なども本格化してくるため、放課後の少ない時間でどのように補習、予習を行うかでその後の進学への準備が整えられるか決まってきます。

主な指導方針

  • ひとつ先行く学習法で同級生と差をつける
  • 豊富な演習を通して、学力アップを狙う
  • 理解力を高め、定期テスト対策を徹底する
  • 将来に直結する進路を、しっかりと相談しサポート
先生
  • 部活も学業も充実

    学業

    忙しい高校生活、クリップアカデミーならスケジュールに合わせて受講教科や時間を選ぶことができます。部活・文化活動・アルバイト等と両立できます。

  • 成績上位を目指す

    成績

    入学した時は全員同じ学力、高校の成績は地道な予習・復習と定期テスト対策を行うことで、確実に上位を目指せます。

  • 志望校の制度に柔軟に対応

    志望校

    大学進学を目指し、傾向と対策を考えます。入試制度に合わせた学習プランも、個別指導だからこそ柔軟に対応できます。

江戸川区で評判の個別指導塾が保護者様の期待にお応えします

鹿骨や松江エリアには様々なスタイルの学習教室があるため、集団学習と比較したとき「個別指導のメリットは何だろうか」とお考えになる保護者様は多いかもしれません。1人の講師で大勢を指導する集団学習では、どうしてもクラス全体の足並みを揃える必要があるため、一部の学生は苦手な部分や理解に時間がかかる箇所がそのままになってしまう、というケースが生じ得ます。
一方、1人の講師に対して数名の生徒様に限定した個別指導では、一人ひとりの学習スピードや得意・不得意を把握した上でペース配分を調整し、得意な部分はスピードアップしたり、苦手な部分にはじっくりと時間をかけたりと、着実にカリキュラムを進めることができます。経験豊富な講師が丁寧に指導し、疑問点を遠慮なく質問できますので、安心してお任せください。

江戸川区で小学生に最適な塾をお探しならぜひご相談を

小学生への指導では、まず勉強の習慣をしっかりと定着させることを目標とし、遊びの時間と勉強を切り替える練習や、授業の50分間に亘って落ち着いて座っていられるよう訓練するところからスタートします。学年が進むにつれ、苦手科目の克服、得意科目を伸ばすことを意識した指導法へと切り替えつつ中学生の先取り学習をスタートし、自信を持って中学校へ行けるようサポートしています。
小学生のうちに勉強することの喜びや楽しさ、自分で考える力を養うことによって、中学校で授業のペースが速くなっても困らないように準備できます。わかった、解けたという時の喜びを積み重ねることで、苦手な科目にも意欲的に取り組み、好奇心や進取の気性を培えるよう指導しておりますので、関心をお持ちの方はぜひ気軽にお問い合わせください。

塾として江戸川区エリアの中学生を徹底サポートいたします

比較的緩やかな小学校の授業から一転して、「急に速く・難しくなった中学校の授業ペースに付いていけない」という生徒様が増えています。中学生はスピードアップした通常授業に後れをとらないようにするだけではなく、定期テストの範囲を予習・復習しながらさらに先へと勉強を進めていく必要があるため、学習の習慣が身に付いていない場合には徐々に遅れてしまいます。
そのような特有のニーズに合わせて、高校受験の準備を始める前にまずは学習の習慣を定着させることを目指し、その後無理なく学習ができるようになったら、いよいよ高校受験対策をスタートします。部活動や習い事と両立できる学習スタイルをはじめ、志望校を定めるための進路相談や個々の受験対策を通じて合格まで徹底サポートいたしますので、ぜひご相談ください。