【成績下がる】合わない先生の授業

2022/05/27 鹿骨

好きな人、嫌いな人。

合う人、合わない人。

 

もちろん人間ですからあると思います。

 

 

子ども同士であれば、距離を置けばいいだけの話ですが、

 

 

例えば、学校で教科担当の先生と相性が合わなければどうなるでしょうか。

 

 

相性の合わない先生の科目の成績は悪い

 

 

実はコレ、あるあるです。

 

 

さらに、英語と数学だったら大変です。

 

英語と数学は積み重ねの教科なのでそのままにしておくと来年まで、いや受験まで響きます。

 

 

しかし、どうしようもない...

 

塾のように、すぐに先生が変更できるわけでもないですし...

 

 

解決方法は、お子様やご家庭に合うものになりますが例えば

 

・YouTubeの無料動画

・映像教材

・保護者の方がフォローするか

・オンライン/集団/個別などの塾

 

タイプ別でみると

 

 

タイプ①保護者は忙しい+勝手に自分で勉強できる場合

 

コストをかけないなら映像教材を与えて様子をみましょう。もちろん塾でもOK。どんなタイプの塾でも結果は出ると思います。

 

 

タイプ②家族に見てあげられる人がいて、親子関係も良好+成績は60点~70点付近の場合

 

教えられない場合、授業はYouTube動画を利用し、一緒に勉強したり行動を促すフォローしてあげるのがよいでしょう。

 

おススメYouTubeは

 

「とある男が授業してみたシリーズ」

「スタフリ」

 

「とある男が授業してみたシリーズ」はYouTube検索ではなく“19チャンネル”とgoogle検索し、公式ホームページで見るのがわかりやすいです。

 

「スタフリ」ダイジュ先生の中学英語のまとめ動画は160万再生。数学のタカタ先生もおもしろい!

 

 

タイプ③ テストで平均点以下の場合

 

これは、まず短期でもよいのでプロに見てもらうのが良いでしょう。個別指導塾をおすすめします

 

何につまずき、どうすればよいのか。解決するために何を使ってどこから勉強を始めればよいのかを一緒に考えます

 

クリップアカデミーにお気軽にご相談ください!

 

問い合わせ・面談の申し込みはこちら