伝えることを楽しもう!

2020/05/01 鹿骨

鹿骨校舎の丹羽です。

子どもたちとオンラインで「自己紹介」ついての話をしたところ、例えば

 

「好きな科目は?」に対して「体育」

「好きな食べ物は?」に対して「てんぷら」

「趣味は?」に対して「書けない...」とか「車」

 

と勉強どころではない中学一年生...。

何も考えずただこなしていることが残念でした。

 

================

「体育がなぜすきなの?」

「動くことが好きだから」

「シャトルランでもすきなの?動いてるけど。」

「いや~それは~」

そして、

「ゴキブリのごとく反復するシャトルランは嫌いだけどそれ以外の動くことなら大抵好きだから体育が一番好き」

ということに。

================

「車のなにがすきなの?」

「外見?」

「外見を見るだけ?」

「写真も撮る」

「どんな写真?」

そして、

「僕の趣味は、車の写真を撮ることで、前から見て右斜め72度からの車がたまらん」

ということに。

================

 

他にもたくさん話しましたが、色んなことを想像して、ほかの人が聞いたら面白いように表現することを練習しました。

 

これが伝える力の1つになるのではないかと思うので、今後もやっていきたいと思います。

 

そして、中学生にはディベートをさせようと決意する今日この頃です!