中学生の定期テスト対策

2020/10/19 小松川

こんにちは、クリップアカデミー小松川の三原です。

 

小松川、平井地域の小・中学生のための個別指導塾です。

 

今日は「中学生のための定期テスト」について書きます。

 

◆点数UPさせる秘訣はたくさんある!

 

どうやったらテストで点数UPができるのか?

 

これは中学生本人もお母さん、お父さんも毎回悩むところだと思います。

 

✓名講師の授業を受ける

✓勉強時間を3倍に増やす

✓学校のワークを5周やる

✓塾に毎日行って自習する

 

あげればキリがありません。

そして、どれも正解のような気がします。

私が中学生たちと現場で話していて感じたことから、思いついた点数UPのコツは・・・・

 

「前もってやる」ことです!!!!

 

◆前もってやる

 

中学生たちがテスト直前や終わってから毎回言うこと、

なんだと思いますか?

 

それは、

 

✓時間が無かった・・・

✓もっと時間があったらできた・・・

✓科目が多くて勉強する時間がない・・・

 

つまり、時間が無いんです!

 

大体、三日前から前日にかけてはモチベーションが上がってきます。

リアルに焦ってくるからです。

でも、その時にはもう遅いです。

5科目あっても、膨大な量がありますし、

まして、9科目あれば当然時間が足りません。

捨てる教科が何個も出てきてしまうのです。

 

中学生が点数を取れない原因、それは、

勉強ができないとか、

賢くないからとか、

ではなくて、

 

「時間が足りないことで準備ができなかった」と思うのです。

 

 

なぜなら、テスト直前あたりでは大体の子が

必死にワークをやったり、プリントまとめたり、

 

「先生、これ解きなおしやるので印刷してもらえませんか?」

 

自主的に言ってくるくらいモチベーション高いです。

もし、そのモチベーションで3週間前に勉強を始めていたら、

どれほどの準備・対策ができただろうかと毎回思います(笑)

 

教室では、3週間前くらいからテストを呼びかけ、

生徒それぞれですがエンジンをかけ始めてもらおうと工夫しています。

単純なことなんですが、なかなか3週間前からエンジンがかかり、

スタートダッシュする事は難しいですが、

希望を持って諦めずにやるしかありません!!!

 

今日も読んでいただき、ありがとうございましたlaugh