どんどんポジティブに!

2019/12/19 小松川

こんにちは!

 

クリップアカデミー小松川校の三原です。

 

12月に入り、一層冬になってきましたね。

 

風邪などひいて体調崩していませんか?

 

さて、今日もハッピーなニュースをお届けします!

 

昨日、中3のRくんが塾に来たら、

 

すぐに話しかけてくれました。

 

その第1声が、

 

「先生!Vもぎの理社けっこういけたかも!自己採点したら70点くらい、いけたわ!」

 

と、嬉しそうに報告してきてくれました。

 

もちろん、彼にとって高得点や上昇得点なのは、

 

本人も塾も嬉しい事です。

 

しかし、私が今回注目してることは「点数」ではないです。

 

彼の気持ちが、

 

「ポジティブになってきたこと」!

 

数カ月前まで、

 

「俺、本当に、○○高校行けるのかな~」

 

「どうせやったって点は取れないでしょ」

 

こんな言葉が多かったです。

 

とってもネガティブな彼でしたが、

 

今では、だんだんと自信がついてきて、

 

いつの間にかポジティブな言葉が多くなっています!

 

人間は「ポジティブな言葉」を使うと、

 

エネルギーが出るみたいです!

 

教室も、どんどんポジティブにしていきたいですね!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)