【小松川の中学生 必見! テスト後に絶対にやったほうが良い事とは?】

2019/09/11 小松川

小松川の中学生の皆さん、定期テストお疲れ様でした!

 

どうでしたか?

今年の夏はとても暑い日が多かったですね! そんな中でも宿題、部活、

 

塾、遊びなど、毎日大忙しの皆さんだったのではないでしょうか?

 

そんな中、夏休み明けにはすぐにテストがあり、バタバタして準備が出来なかった人も

 

いると思います。 

 

結果が返ってきてどんな気持ちですか?

 

良かった人もあともう少し点数が伸ばせた!などと考える人もいるでしょうか。

 

さて、小松川の中学生の皆さんにここで質問です!

 

戻ってきたテストをみなさんはどのように活用していますか?

 
 

問題を解き直したりしていますか?

 

それを『テスト直し』と言います。

 

ただ、間違えたところを再度解くという作業のことです。

 

これだけをやって、大丈夫だと、満足していませんか?

 

確かに、間違えた問題は解けるようになるかも知れません。

 

ただ、次のテストの範囲とは直接関係がない場合も多くないですか?

 

つまり、テスト直しだけでは、次のテストで点を取ることにはつながらないと言えます。

 

では、何をしたらいいのでしょうか?

 

ここで小松川の中学生たちの是非、テスト後にして欲しい1つをお伝えします!

 

ズバリ!『テストの振り返り』です。

 

これは、「なんで、点が取れなかったのか?」という“原因”

を見つけることです。

 

間違えでも皆が同じ間違え方をしているとは限りません。

 

自分はどんな間違え方をしたのでしょうか?ミスの原因はなんでしょうか?

 

例えば、

 

・問題集が勉強不足だった。

 

・単語のスペルを正確に覚えていなかった。

 

・数学の公式の使い方を理解してなかった。 

 

・簡単な計算ミスをしてしまった 

 

など・・・・

 

人によってミスの原因は異なります。自分でそれを見つけることで

 
 

「じゃあ、次回のテストに向けて何をしたらいいか?」と考えられます。

 

そして、自分の勉強のやり方に工夫や変化が起きます。

 

その成果として、テストの点数がアップします!

 

テストが戻ってきたら、テスト直しだけではなく、

 

このような『テストの振り返り』も必ずやっていきましょう!

 

実行してくれた人はテストの点数が伸びるでしょう! 一緒に頑張りましょう!laugh