素直に実践してみる

2021/04/02 一之江

こんにちは、クリップアカデミー一之江の三原です!

 

今日はある中学生の生徒Tくんについて書いてみようと思います!

 

新中2になるTくんの数学の授業をしている時に、

 

けっこう計算ミスが多いことに気づきました。

 

計算ミスって勿体ないですよね。

 

本人もしたくてしてるわけではないですし、

 

先生たちもできれば、計算ミスはしてほしくないです!

 

じゃあ、なぜ計算ミスが続出してしまうのか?

 

原因を探ってみたところ・・・・

 

「途中式を書かずにやっていた」

 

これがおもな原因でしたΣ(゚д゚lll)ガーン😨

 

途中式を書かなくてできる子もいますが、

 

それは慣れてきてからの話だと思います。

 

誰でも最初は、丁寧に正確に途中式を書いて、計算ミスがないようにするのがいいと思います。

 

普段は頑固なTくんは、あまり勉強のアドバイスをしても

 

なかなかやってくれない事もあったのですが、

 

「途中式を書いたら計算ミスが減ると思うよ!やってみる?」

 

声をかけると、

 

すぐに実践してくれました!

 

その結果、計算ミスが減りました!

 

すぐに効果も出て良かったです!

 

そして、Tくんのその変化もポイントですね!

 

別の先生が違う日にみたときにも、その変化ぶりに驚いていました!

 

このように、

 

生徒が変化していくことが塾の先生の喜びとやりがいでもありますし、

 

お母さんも喜んでるのではないでしょうか!

 

何よりも本人が一番嬉しいことだと思います!!

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!