鹿骨校舎の丹羽です。

先日、英検合格した生徒に喜びの写真を撮らせてもらった。最高の笑顔だった。その写メをお祝いの言葉とともにお母さん送った時、喜んでくれた理由が印象深かった。

何に感動してくれたかというと「こんな笑顔、私が撮ろうとしても簡単にしてくれないから」ということだ。

確かに小さい時は笑顔でお母さんの方を振り向く。しかし、この年頃だと周りを意識しだすのでお母さんには悲しいことですが簡単ではないかもしれませんね。

これからも子供の成長を見届けるお手伝いができたらうれしいです!